【講演会】長野県商工会連合会主催「地方創生は人づくりから」

先日、長野県塩尻市で行われた講演会のレポートです。

主催は長野県商工会連合会さまで、テーマは「地方創生は人づくりから」。

今回はいかに人を「確保」するか?についてじっくりと

お話ししました。

 

長野県のみならず、今や人口減少問題は、どの地域でも深刻です。

地域の人材育成を考える前に、まずは人材を確保せねば

なりません。

 

全国の事例をご紹介するとともに、長野の当該地域における可能性を探ってみました。

 

講演会でお伝えしたのは、

(1)いかに外部から人を引っ張ってくるのか

(外部専門家やIターン人材等の活用)

 

(2)いかに内部から人材を発掘するか

(公募や、Uターン人材の活用、口コミからの一本釣り方式など)

 

(3)いかに周辺組織と連携するか

(大学との域学連携、旅行会社とのコラボなど)

 

最近、商工会には、地方創生インターシップ事業における、自治体と大学との

仲介役など、地方と都会の大学生のマッチングを実現させる存在として、大きな

期待が寄せられています。

 

「商工会組織が元気な地域は、地域活性化する」という持論を

展開したつもりです。

皆さん、熱心に耳を傾けて頂きました。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

最新著書のご案内

最新著書のご案内

↑↑↑ 最新著書のご案内です!
課長のための「やらない」教科書

関連情報

  • Official Blog
Contents

日々のブログ

日々のブログ

その他のリンク

  • フェイスブック